出品作品大募集!

16hyohonsakuhin.jpg

標本を作り残すことは、自然を学び、知るために重要です。自然博物館では、地域の自然に目を向け、記録を残すことに興味を持ってもらうため、標本作品展を開催します。
 この作品展では、みなさんが夏休みなどに作成した標本を自然博物館で展示します。自慢の作品を展示してみませんか?


1 主  催 和歌山県立自然博物館

2 開催日 平成29年9月16日(土)~10月1日(金)

3 開催場所 和歌山県立自然博物館レクチャールーム

4 内  容 みなさんが作った自然史分野の標本を自然博物館で展示します。

5 標本の募集
・応募の単位 個人、グループ、学校など。
・募集分野  昆虫、植物、魚類、化石、岩石などの自然史標本であれば、分野は問いません
・募集期間  平成29年9月1日(金)~9月10日(日)*休館日をのぞく
・応募方法  募集期間中に自然博物館へ持参ください 

6 費  用 出品、観覧無料 (ただし自然博物館入館料は必要です)

7 その他 ・優秀な標本作品は表彰します。
・標本の搬入、搬出は出品者各自で行ってください。
・標本を入れるケースや箱は出品者各自でご用意ください。
  サイズ タテ45×ヨコ102cm以内
・応募された標本は可能な限り展示しますが、内容によって展示しない場合もあります。
・標本の作り方などは、下記の参考資料のほか、自然博物館学芸員までお問い合わせください。


DSC_0016_01 (200x177).jpg

参考:標本の作り方






過去の作品例

標本作品展見本(植物標本) (2) (200x150).jpg

植物標本

標本作品展見本(昆虫)要差し替え (200x149).jpg

昆虫標本

標本作品展見本(岩石) (200x151).jpg

岩石標本