出品作品大募集!

16hyohonsakuhin.jpg

標本を作り残すことは、自然を学び、知るために重要です。自然博物館では、地域の自然に目を向け、記録を残すことに興味を持ってもらうため、標本作品展を開催します。
 この作品展では、みなさんが夏休みなどに作成した標本を自然博物館で展示します。自慢の作品を展示してみませんか?


1 開催日   令和3年2月20日(土)~2月23日(火・祝)
         (最終日は16:30終了)

2 開催場所  和歌山県立自然博物館レクチャールーム

3 内容     みなさんが作った自然史分野の標本を自然博物館で展示します。

4 募集対象
  【応募対象】一般(年齢制限なし)
  【募集分野】昆虫、クモ類、貝類、魚類、菌類、植物、化石、岩石などの自然史標本であれば分野は問いません。
  【出品サイズ】縦45×横102cmの台に置けるもの
  *レポートを添付する場合はこのサイズに含みません。
  【募集期間】令和3年2月9日(火)~2月14日(日)まで
  【返却期間】令和3年2月23日(火・祝)展示最終日の16:30~17:00
  *作品の保管期限は令和3年3月31日(水)までです。あらかじめご了承ください。

5 費用    出品は無料ですが、作品展の観覧には自然博物館入館料が必要です。

6 その他  ・標本の搬入、搬出は出品者各自で行ってください。
        ・標本を入れる展示用ケースや箱は出品者各自でご用意ください。
        ・応募作品の内容や量によっては展示できない場合もあります。
        ・新型コロナウイルス感染症の影響から、中止や延期となる場合があります。

DSC_0016_01 (200x177).jpg

参考:標本の作り方






過去の作品例

標本作品展見本(植物標本) (2) (200x150).jpg

植物標本

標本作品展見本(昆虫)要差し替え (200x149).jpg

昆虫標本

標本作品展見本(岩石) (200x151).jpg

岩石標本